子持ち・犬持ちずぼら主婦の 普通すぎる毎日を紹介。 やっつけ更新アリ。


by usako2nd
カレンダー

<   2006年 03月 ( 30 )   > この月の画像一覧

不公平

この2,3日、旦那が風邪を引いて寝込んでいた。

ムスメらだけでもウルサイのに、旦那の世話までヤッテランネェ!!

自分の時間がほんとにない。

でも一番困るのは旦那が居ないと、ウチラ風呂が入れない!!

ムスメをあげてもらわないといけないし

かたっぽ入れてる間に

もうかたっぽのムスメの面倒を見てもらわないといけない。

それができないので

ただ風呂入るだけにアタシの実家の母を呼んだ。


1月にアタシが1週間熱がでたときは

「オマエの自己管理が足りん!」と旦那から怒られ

子供の面倒は見ろ。 と休ませてもらえなかった。

日中もちろん旦那は会社へ行き (←アタシの為には休まない)

殺される目にあった。

なのに旦那が熱が出たときは一日中寝る。

セガールの散歩もアタシが行った。



いくら喰わせてもらっているとはいえ

こんな不公平があろうか!?
[PR]
by usako2nd | 2006-03-31 15:58 | 普通すぎる毎日

財布の中に・・・

今日自分の財布の中に見つけた

お札の真ん中に小さく 「勝」 と書かれた1万円札。

なにか書いている札なんて、久しぶりに見つけた。

しかも 「勝」。

なんだか 探していたものに出会った 的な気分になった(笑)


しかし自分が使うのはとても恥ずかしいので

旦那の財布に忍ばせることにする。
[PR]
by usako2nd | 2006-03-30 19:43 | 普通すぎる毎日

こうみえて不眠症

アタシはお気楽専業主婦。

悩みなどはこれといってないのだが

あるとすればなかなかの「不眠症」だ。

一度眠りに就くとひたすら寝れるのだがそれまでが全然眠れない。

寝つきが悪い というヤツだ。

子供がまだ居ないときは昼寝をすればよかったので問題なかったのだが

子供が出来てからは昼ね出来なくなり、なんだかキツクなってきた。

しかし「キツイ、キツイ」といいながらも

いざ寝ようとすると眠れないのだ。

なので買ってみた。
f0046385_1415462.jpg
ジャン。 ドリエル。

とりあえず薬に頼ってみる。

そして昨日の夜飲んで寝てみた。


うーん。どうなんだろうか。効いたのか?

そんなに すぐ寝れた!! という感じはしなかったが

たしかに夜、眼が覚めなかったような気もする。


じゃあ真相を突き止めるため今夜もチャレンジ!!!

・・・といいたいトコロだがコレ3回分で1050円。

1回寝るのに350円の計算になる!!高い!!!寝るだけに350円は使えない!!!

なのでまたとてもつらくなったら飲むことにする。


あと。アタシが思ってた「睡眠薬」のイメージというと・・・

土曜ワイド劇場なんかによくあった1コマで

お酒なんぞに睡眠薬を入れ、ソレをオンナが飲む。

するとオンナが「アタシなんだか飲みすぎたみたい。」なんて言いながら即寝!!

って感じだったのだが、実際はそんなにすぐ効くモンでもないのか?

もしかしたらドリエルも、もっといっぱい飲んだら

「アタシ酔っちゃった♪」くらい即効なのか??


アタシはやらないが

経済力と度胸のある人、ゼヒ検証オネガイシマス。
[PR]
by usako2nd | 2006-03-29 14:29 | 普通すぎる毎日

こんな普通の日には

専業主婦、毎日何も変わらない毎日。

こんなネタのない日はやはり旦那ネタでいってみたいと思います。(笑)


こないだ家族でいわゆる「くるくる寿司」に行ってきた。

食べ終わってアタシがレジに並んでいると

向こうから旦那が恥ずかしそうに、しかし笑いを堪えながらコッチに来た。

お金を払い終わって旦那に どうしたんだ?と聞くと

旦那のハナシはこうだった・・・。


ファミリーレストランで満席の場合だったときによく

「名前を書いてお待ち下さい」 って書くヤツがよくある。

それがこの寿司屋にもあった。

しかしここのは

「名前をカタカナで書いてお待ち下さい」 だったらしく

それが旦那のココロをくすぐったらしい。

旦那はムスメを抱っこしながらも

ソコにこっそりこっそ~り 「ガクト」 と書いて逃げた。

するとこっそり書いたつもりが店員に見られていたらしく

店員が旦那を追いかけてきて「何名ですか?」と聞きに来たらしい。

それで旦那は「僕じゃないです!」

バレバレの嘘をついてコッチに逃げてきた。ということだった。



うちの旦那はホントに見た目怖いのに

やることがアンポンタンすぎ。

アタシはこんな旦那が結構スキだ!!(笑)



でも後々思い出してみると

店員も「ガクトさん、何名ですか?」と聞かれなかったところをみると

さすがに「ガクトじゃネェダロ。」と思ったに違いない(笑)
[PR]
by usako2nd | 2006-03-28 12:12 | 旦那

地震

今日地震があった。こわかった~!!

結構大きかったし、長かった。(震度4くらいかな?)

家には子供とイヌとアタシだけ。

そんなときに地震なんて心細いったらありゃしない。


地震のときのアタシの行動は決まっている。

1.非難口を確保するために一番近いドアを開ける
2.ムスメらを抱きかかえる
3.安全そうな部屋の真ん中で待機
4.限界を感じたら外に逃げる

むーん、完璧。と思っているがどうだろう。

さすがに今まで外に飛び出したととはないが

外に飛び出しても上からガラスなんかが降ってきて危険なんてこともあるから

その判断ってとてもムズカシイ。 ってテレビで言ってたけど。


去年の今ごろにも九州地方で大きな地震が起きたっけ。

そのときアタシたち家族は佐賀に買い物に行っていて

そこで震度6にあった。

これも怖かった。


しかしながら、こんな大きな地震があると

また「耐震偽装マンション」の話題が復活しそうだ。

住んでる人は生きた心地しないだろうなぁ。
[PR]
by usako2nd | 2006-03-27 17:15 | 普通すぎる毎日

帰省。

今日はいつもの日曜日ではなかった。

福岡から旦那の両親が帰ってきたのだ!!

まぁ、ここはもともと旦那の両親の家なので、帰ってきても当たり前といえばそうなのだが

やっぱりなんだか・・・ねぇ。

( 参考:すてきな家に住みたい。 2006-03-06 )


旦那のオカアサンってさ、なんか クセ のある人で

とてもとっつきにくい。少し変わっている。

とっつきにくいの代表エピソード。

アタシは結婚してもうすぐ6年目になろうとしているのだが

その間にオカアサンから一度も名前で呼ばれたことがない。

いつも「チョット、チョット」って感じで呼ばれるか

呼ぶときは 「奥さん」 と呼ばれる。

ないでしょ?これ。

初めのころは なんで呼んでくれないんだろう・・・ などと悩んだもんだが

今では 呼ばなくて結構。 ってな具合に慣れてしまった。

どうか一生呼んでくれるなオカアサン。



今日は両親が11時過ぎに着いたので、みんなで外で昼食を済ませて帰ってきた。

すると今日も5:30に起きた旦那が

両親が帰ってきたにもかかわらず昼寝を始めてしまった!!

( 参考:掃除はいいから 2006-03-21 )

で、アタシがオカアサンに

   「休みの日はいつも子供見てくれなくて、昼寝ばっかりするんですよー。」    

と言ったら、オカアサンの切り替えしはこう。

   「あー、この前誰かが司会の鬼嫁の番組
    おんなじ様な 鬼嫁 が出とったわー。
    なんか旦那が昼寝すると怒ってドウタラコウタラ・・・・。」

ぱぁっ! 出たっ!! 鬼嫁扱い!!!  アタシにきたかっ!!

( ↑ますだおかだ の おかだ風でお願いします。 )

悪いのは全部嫁か。 そうかそうか。


オカアサンとの言葉のキャッチボールはとてもムズカシイ。

前にも大分に帰ってくるという日に、夫婦で熱を出してしまったとき電話で

   「今日二人とも風邪引いてしまって熱があるんですよ~。」

と言ったら、オカアサン

   「だから?」   と言い放った!!

まぁ だから? かもしれないが、せめて思って無くても

ダイジョウブ? くらいは言うのが大人だろ。



とりあえず、ホントに 取り扱い注意 なオカアサンだ。



・・・そして今日の帰り際、アタシも思ってないのだが

   「部屋汚くしててスミマセ~ン。」  ぐらい言ってやった。するとオカアサン

          無   視   !

いやぁ、オカアサン。さすがです。


この調子でこれからもお願いしますね。
[PR]
by usako2nd | 2006-03-26 23:34 | 普通すぎる毎日

コンペイトウ

今日も旦那は仕事へ行ってしまったので

一日中子育てのみのツマラナイ土曜日だ。

小さいのが2人もいると、ホント自分の時間なんてない。

下のムスメは夜泣きするから夜もゆっくり眠れない。

お腹痛いときなんか、子供抱えてトイレ行くからね。

( ↑子供いるところはやったことある人多いのでは? )

うちはどっちの両親にも預けることなんてできないから

預けられる親がいるところは本当にウラヤマシイ。


で、今日も子育ての日々。

上のムスメがコンペイトウを持ってきて開けて開けてというので開けてあげた。

ウチの親が旅行土産で買ってきてくれたコンペイトウ。

普段買わないので大喜びで必死になって食べている。

そして、下のムスメにもあげる。 と言ってきた。


ちいさいしなぁ

まぁ、いいかなぁ。

いいよ。お口に入れてあげなさい。


上のムスメはこのごろオネエチャンぶっていろいろお世話?したいみたいで

コンペイトウを あーん してあげた。

しばらくたって。

下のムスメが 「ウグッ!!」 っとしだした。

コンペイトウが喉に詰まったらしい!!

ウヘェ!!

急いで下のムスメを抱えて逆さにして背中たたいてブンブン振った!!

ポロッっとでてきたコンペイトウ。

こんなんひっかけるんや・・・。小さいのになぁ・・・。


上のムスメのときは

本に書かれているとおりの離乳食の進め方をキッチリやってきたが

2人目にもなると適当になってしまっていて

もう早くにいろいろなモンを口にほおリこんでいたアタシ。

今日改めて反省。

ゴメンネ、ムスメ。


上のムスメも1歳6ヶ月ぐらいのときか、

転んだはずみでアメをつまらでたことがあって、そのときも必死で逆さにしてブンブン振った。

アメが出てきたときは安心から思わず泣いてしまった。

子育てのなかで アメが詰まる のだけは勘弁して欲しい。

結構怖いからね。
[PR]
by usako2nd | 2006-03-25 15:55 | 普通すぎる毎日

近所の公園と御犬屋敷

天気がいい日はムスメらと庭に出て

上のムスメはスコップなんかで砂遊び、

下のムスメはベビーカーで日向ぼっこ、ってな具合になっている。

「近所の子と遊ぶ」というのは

その子がウチに来てウチの庭で遊ぶというのが定番だ。

なぜうちの庭ばかりなのか?

公園にはいかないのか?

うちの近所に公園が無いわけではない。

歩いて2分のところにあるのだ。

だが、その公園には行かない。 行ってはいけないのだ。

なぜならその公園の前には「御犬屋敷」があるのだから。


アタシが結婚してここに来たとき、そこは「御犬屋敷」ではなかったのだが

いつのまにかそうなっていた。

どうやらその家の犬一族で繁殖を繰り返しているらしく、すごい勢いで増え続けている。

それだけなら人事で済むのだが

ここの犬たちは「放し飼い」されているから性質が悪い。

発情期のときなんてのは威嚇してきたりする。

まだそれを知らないころ、愛犬の散歩で前を通りかかり

すごい勢いで追いかけられた苦い思い出がある。

ごみ捨て場も毎日のように御犬ファミリーに喰い荒らされるようになり

組費で新しく作り直された。

そんな家が問題にならないわけが無く、地区総会でたびたび上がるのだが

そこの人、「逃げ回って捕まえられない」などとやる気の無い態度をするもんで

みんな注意するのをやめてしまった。

保健所に通報しても行政というものは動いてくれないらしい。


で、公園のハナシだが

この公園はそこのお犬様のフンだらけになっているのだ。

とんでもないハナシだ。

子供ができてみて、改めて怒りを感じる。


ただ、ここの「御犬屋敷」、一番怒りを感じるのは

あまりに増えすぎてエサが足りなくなるのか

よくその家の庭で犬が死んでいるのを見る。

それをいつまでも放置しているのだ。

干からびた死骸の横で、平気な顔して洗濯物を干していたりする。

犬に愛情なんて持っていないのだろう。

同じ犬飼いとしてなんだかセツナイ。

そこの御犬もその家に飼われなければ、もっとステキに生きられたろうに。


そんなこんなで、今日も公園には行かず

庭でムスメらと遊ぶのだ。
[PR]
by usako2nd | 2006-03-24 11:04 | 普通すぎる毎日

旦那の風呂の入り方

このごろ旦那ネタばかりなアタシ。

これを見たら旦那はどう思うか・・・。


まぁ気にせず今日もいってみよう!!



旦那の神経質さは風呂の入り方に凝縮されているような気がする。


結婚して生活用品を買い揃えていたときのこと。

お風呂で使う 「体を洗うタオル(ボディタオル?)」 を買おうとしたら

「そんなモンで洗ったら皮膚に傷が付く!」 と買わせてもらえなかった。

なので、うちはみんな 「手」 でやさしくカラダを洗っている。

( アタシとしては背中が洗えているか心配だ。 )


旦那のカラダの洗い方はとても丁寧。

いつもいつも足の指の間までしっかり泡立てて洗っている。

そして!!

初めて一緒に風呂に入ったときはとんでもなく驚いたのだが

ウチの旦那、耳に直接石鹸をこすりつけ耳まで洗う!!!

耳に水が入るやんか!! と言ったら

「水が入っても耳がキュッキュッってなるまで洗いたい。」 らしいのだ。

その気持ち、ゴメン、ちょっとワカラナイ。


そして風呂から出る。

旦那のコダワリはまだ終わらない。

ずーっとカラダを拭いている。 ずーっと。

なんで早く服着ないのさ? と尋ねると

「(下の)毛が完全に乾いて フワッ となるまでパンツを履きたくない。」 と言うのだ。

ゆったりテレビなど見ながら30分は股間を拭いている。

けして大げさに言っているのではない。

ほんとにずーっと拭いている。

昔は男性の股間といえば神聖??なカンジのものだったが

今ではフツウに明るいところでプラプラしている。

隠さず拭いているからムスメが 「ちんちーん」 などと言うんだ!


これが旦那の風呂の入り方。


あと・・・。

今ではほとんど無いが

それでも一緒に入ることがあれば

アタシの足などむんずと掴み、キュッキュッとこすって垢を出し

「キレイに洗ってないよ」 とダメだししてくれる。



以上。

友達に話すとかなりウケルのだが

これを読んだミナサン、どうでした??
[PR]
by usako2nd | 2006-03-23 00:04 | 旦那

旦那のボーダーライン

旦那の事を書くと神経質なトコロばっかりになってしまうが

旦那の神経質のボーダーラインは少しおかしい。


うちの家は春~夏の間は

たまにアリが部屋まで上がってきて行列をつくる。

ウヘェ!!やだやだ!!

アタシが一生懸命掃除機やコロコロでアリを取ってても

旦那、超フツウ。

手伝ってよ! と言うと 「気にならない。」 と言う。

これ、気になるがろうが。

噛まれるだろうがよ。


自分のパソコンデスクの上も結構ホコリだらけで

アタシが見かねて拭き拭きしたりするのに

部屋の隅なんかの砂壁の砂が落ちているなんかは

すごく気にして掃除機をかけたりしている。


愛犬の毛がゴハンにソヨソヨしてても

ムシャムシャ喰ってるからねー。

取りなさいよ、頼むから。


イマイチねー、よくわかんないんだよね未だに。

旦那のボーダーライン。


では次回は旦那の神経質さが凝縮された

「旦那の風呂の入り方」をお伝えしたいと思います。

これ、誰にハナシても確実に驚かれますので・・・。
[PR]
by usako2nd | 2006-03-22 10:08 | 旦那