子持ち・犬持ちずぼら主婦の 普通すぎる毎日を紹介。 やっつけ更新アリ。


by usako2nd
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

友達に会いに。

実家に帰っていたときに中学校のころの同級生に会いに行った。


この友達(男)は去年の9月に30歳で亡くなった。

それまでとても元気だったのに

くも膜下出血でお風呂場で倒れてから

意識が戻ることなく亡くなってしまったそうだ。

中学の同級生と付き合いがあまりなかったため

亡くなったと聞かされたのは随分後からのことだった。


もう8ヶ月も経つのでどうしようかと迷ったのだが

友達の家に電話をかけたら

「ぜひいらして下さい。」と言ってくれたので行ってきた。


遺影を見るまでは信じられなかったが

家に行って「本当に死んだんだ」と改めて驚いた。

まだまだ病気で亡くなる歳ではないと自分でも思っていたので。


話を聞くと結婚していて、4歳になる女の子がいるそうで

すごく心残りだろうな、と思った。

自分も子供を産んでから子供の話をされると弱い。


中学を卒業してからは何回かしか話したこともなくて

この話を聞かされなかったら

多分思い出さなかっただろう人だけど

亡くなったと聞いてから昔の事を随分思い出して

心にぽっかり穴が開いたような、そんな気分が続いている。


ー人って簡単に死ぬんだなぁ。


私の中学の同級生はもう3人亡くなっている。

1人は18歳の時に事故で。

1人は28歳の時に病気で。

そして今回3人目。


自分ももしかしたら、突然死んじゃうかもしれないな。

もっと毎日を真剣に生きていかないといけないかもな。

後悔のないように生きていきたいな。

ーそう思いながら毎日流されて過ごしてしまっている。
[PR]
by usako2nd | 2006-05-26 10:25 | 普通すぎる毎日